癮部落已經搬家囉~~新家請到粉絲團詢問喔~

鶴龜助產院 

【劇名】鶴龜助產院~從南島而開始~ / 長壽助產院

【日文劇名】つるかめ助産院~南の島から~

【導演】佐佐木章光、古厩智之

【編劇】水橋文美江

【原作】小川糸

【主演】仲里依紗、溝端淳平、伊東四朗、中尾明慶、柳澤慎吾

【集數】8

【官方網站】http://www.nhk.or.jp/drama10/tsurukame/

【劇情簡介】

故事描述丈夫達也(溝端淳平飾)突然失蹤的女主角小野寺麻里亞(仲里依紗飾)
前往丈夫過去口中常說的位在沖繩的一座心形小島
一方面在他之前很久一位原來在東京從事助產士工作的婦人鶴田龜子(余貴美子飾)
因為受不了年輕女孩把墮胎視為理所當然以及醫院對於推行自然分娩的態度
決定拿剛到手的大筆中獎彩金來環遊世界
但才剛開始旅行就發現所到的沖繩離島缺乏助產士於是他決心留下來建立理想的助產院
於是這兩個不同世代的女人便在南方的小島相遇了
補充:改編自電影「蝸牛食堂」的原著作者小川糸的同名小說

   

【人物介紹】

鶴龜助產院-小野寺(安西)まりあ  小野寺(安西)まりあ/仲里依紗

東京で美容師をしていたが、合コンで知り合った小野寺達也と結婚。しかし、生い立ちの影響で、相手に合わす逃避的な性格が災いし、次第に夫婦仲がぎくしゃくして達也は家出してしまう。ジャンクフードが好きで、親にも本当の自分をさらけ出すことができないが、助産師の亀子や島の人たちと交わりながら変わっていく。 
鶴龜助產院-鶴田亀子 鶴田亀子/余貴美子

東京の病院で助産師をしていたが、理想とする自然分娩とはほど遠い仕事に嫌気がさしていた時、宝くじで大金を当てる。勢い病院を辞め世界一周に飛び立つが、途中立ち寄った美波間島でひょんなことから「つるかめ助産院」を開くことに。島に溶け込むうちにすっかりおおらかになり、島の女性たちの頼れる存在となるが、なぜか男女の機微には疎い。
鶴龜助產院-小野寺達也 小野寺達也/溝端淳平

会社でインテリア・デザイナーとして勤めていたが、まりあとの結婚生活がうまくいかないうえに仕事も希望から外れ、全てを捨てて家出してしまう。「美波間」という名の行きつけのバーがあり、相談相手のマスターから島の情報を仕入れたり、愚痴をこぼしたりしている。
鶴龜助產院-大野原タエ 大野原タエ/平良Tomi

島のたまり場であるパーラー「ハジメ」の女将。東京のバー「美波間」のマスターであるハジメは息子だが、けんか別れして島を出て以来音沙汰がない。人の喜怒哀楽に自然に寄り添ってくれて、その懐の深さと愛嬌のよさで島民に慕われている。
鶴龜助產院-天城里見 天城里見/中尾明慶

島に生まれ育ち、つるかめ助産院でお茶くみほか雑用一切をこなすスタッフ。同年代のまりあが何かと気になり、彼女をほったらかしにしている夫に対して少なからず嫉妬心を持つ。人の悩みに真摯に応対しようとするが、時にそれが空回りすることもある。
鶴龜助產院-徳野和雄 徳野和雄/柳澤慎吾

漁師兼、島唯一のタクシー運転手。4人目の子が「つるかめ助産院」で生まれる。明るくおしゃべりで島の盛り上げ役だが、たまに口が滑って雰囲気を逆に悪くする時も。
鶴龜助產院-大野原ハジメ 大野原ハジメ/猩爺

小野寺の行き付けのバーのマスター。沖縄の美波間島出身だが、母(おばぁ)と喧嘩別れで上京してからは島に帰ってない。小野寺の愚痴の聞き役だけでなく、彼の人生、ひいてはまりあの人生を左右することに。
鶴龜助產院-上原理恵 上原理恵/麻生祐未

つるかめ助産院に通院する娘(サヨリ【有村架純】)を持つ母親。結婚もしてないのに妊娠してしまった娘を案じている。島に住む母親として、時にまりあのよき相談相手にもなっていく。
鶴龜助產院-安西涼子 安西涼子/賀來千香子

まりあの母親。過去に一人子どもを亡くしており、それ故に、まりあのことをとても心配している。ただ、一方のまりあからしてみれば涼子が疎ましいところもあり、親子の仲はギクシャクしている。
鶴龜助產院-長井朗 長井朗/伊東四朗

島の診療所の産科医。島で産声がなくならないよう老骨に鞭うっている。釣りが趣味で、自称タコ捕り名人。まりあのような困っている女性を放っておけない性格だが、女心には疎く、いまだ独身。ちょっと男勝りな亀子に、ほのかな恋心を抱く。

 

 

           

, ,

流浪彼心 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(1) 人氣()


留言列表 (1)

發表留言
  • isogai
  • 高國慶醫師想法
    都在隨意窩日誌